いよいよ羊蹄山、初冠雪

今日10月7日の様子
山頂は雲下ですが、その真下に冠雪、わかりますか?
この秋、初めてです

季節はしっかり進んでいます。

半月ほど前まで、かつてない残暑という状態でしたが、1か月もたたない内に初冠雪、その律儀な季節変化、本当に人知の及ばない自然の営みを感じます。

この1週間ほど、当地真狩村では朝の最低気温が10度未満。

あまりにも急激な季節変化に戸惑っています。が、

昨日10月6日から、薪ストーブに点火しました。

あっというまに、薪ストーブの出番になってきました。

とにかく、揺らめく炎を見ていると、なぜかわかりませんが心が落ち着きます。人は太古の時代から、この火と共に暮らしてきたことを実感します。

雨上がり、初冠雪羊蹄山の山肩に
二重の虹

そして、虹が架かりました。

秋の連休、ニセコ羊蹄山山麓、にぎやかです。

投稿を作成しました 190

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る