しかし例年に無い蒸し暑さです

昨日19日の夕景
夕焼け、ニセコアンヌプリ、羊蹄山
綺麗でした
手前の電柱・電線が邪魔ですが

8月11日(金)からの夏休みを今日20日(日)で終えます。

また明日21日(月)から日常の仕事生活です。

しかし、今年の夏の北海道羊蹄山麓の滞在、これまでに無い高温多湿の気候が続きました。エアコンとは無縁の生活でしたが、このような高温多湿気候が続くようであれば、考えざるを得ないと思い始めています。

地球温暖化を超え、沸騰の時代が訪れようとしていると、国連事務総長がコメントしていました。

本当にできるところから始めるしか無いと、改めて思い、これまで冬の暖房は電気と薪ストーブの併用でしたが、この冬からは二酸化炭素排出中立のエネルギー薪を増やそうと思っています。

薪ストーブ、一度、使ったら止められない快適さですし。

どこでも、例えば東京、薪ストーブとはいかないでしょうけれど、周りに森が豊富にあるニセコ羊蹄山麓は十分に調達可能です。

ブルーシート下が一冬用の薪
既に調達完了です

投稿を作成しました 192

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る