はなひまわりでもハロウィン

はなひまわりの前に怖い❓おばけ
小宿前の道に向け、通る車に愛想を振りまいています❕

はなひまわりでも、一応、毎年の恒例です。

いわれはよくわからずに行っていますが、なんとなく魔除けになるかなって❓少し思いながら、孫娘と一緒に大きなかぼちゃをくりぬき、ロウソクの火で辺りを睨ませています。

こんな大きなかぼちゃが訳なく手に入るのも、ニセコ羊蹄山周辺ならではです。周りの晩秋の景観と共に、また今年も季節感を存分に味わっています。      

今朝は、小宿の前の畑を大きな鹿が西から東に、角を左右に振りながら、悠然と横切って歩いていました。最近当地でも頻繁に見かけるようになり、農家さんも農作物に被害があるようで困っていましたね。自然との共生、望ましいのでしょうけれど、また、困る人もあり、というところでしょうか。

ハロウィンかぼちゃを見て、畑、民家に近づかないようになると良いのですが。でも、そんなことありませんよね。

小宿北側の羊蹄山の景観
今日は、1年で数回拝めるかどうかの、晩秋の快晴天気でした。
この山裾です、大きな鹿が左(西)から右(東)に歩いていたのは。

投稿を作成しました 90

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る