もうすっかり春です

はなひまわり北側の丘の上からの早春
毎年、春3月末に丘に登ります。
雪も締まりツボ足で登攀可能、ほんの50m上るだけでこの景観
眼下に “はなひまわり”、遠く右上に太平洋に面している有珠山
ここに登って、孫娘とおやつを食べるのが、早春の決まりです❣

とにかく季節の変化が鮮やかです。

写真の手前中央の地面は、雪の下人参を収穫するため除雪した畑です。

毎年、農家さんがこの時期に、まず最初に収穫する野菜です。

近年、首都圏でも “雪の下にんじん” として、販売されるようになっていますが、ここニセコ羊蹄山南麓では、そこかしこでの新年最初の農作物の収穫で、いよいよ農耕の季節の始まりを告げる大きな農耕の節目です。

これが、本当に美味しいのですね。こちらに来て初めて食しました。

千切りにして軽く塩をふるか、オリーブオイルを数滴かけて食するのが一番です。

これから、本格的な作物栽培がはじまりますが、食料不足には絶対に無縁な豊かな地域ですね。

数年の後には、新幹線の開業も控えていて、地方で在りながら将来性を感じさせるニセコ羊蹄山麓です。

テレワークも可能ですから、改めて、1度でも、1週間程度の居住経験をお勧めします。

投稿を作成しました 126

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る