ようやく桜満開

曇り空ですが、残雪の羊蹄山と満開の桜

ニセコ羊蹄山南麓の真狩村でも、ようやく桜の満開を迎えました。

桜と言っても北海道では、ソメイヨシノではなくチシマ桜、ヤマ桜のようで、赤い葉と一緒に花が咲きます。そのため、花はソメイヨシノ同様きれいなピンクですが、全体の色は多少濃い目ですが、奇麗です。

これまで例年、5月の連休中には満開にならずに5月10日ころが見頃となっていましたので、例年より確実に早いですね。

やはり、多少暖かくなっているのでしょうか?

桜の満開と共に、ニセコ羊蹄山南麓では本当に農作業が忙しくなります。

ウクライナ問題の中、 日本の食料自給率の低さが、国家の大きな課題として改めて注目されてきています。

その中での北海道、食料自給率100%以上ですから、これからの時代、日本でかけがえのない地域として、さらに認識されるようになると思います。

投稿を作成しました 108

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る