コロナ禍ですが春本番

コロナ禍の第3次緊急事態宣言下の連休が、終わろうとしています。

人の世の世相をよそに、季節は律儀に巡り、当地、北海道ニセコ羊蹄山南麓にも春本番が訪れています。

桜はまだあと1週間程度の時間を要しそうですが、今日、5日から気温も十分に上がってきて、近所の農家さんの作業が急ピッチになっています。

その横で、一昨日の快晴に誘われ、小学校2年生の孫娘と連れ立って真狩村の東端までサイクリングをしてきました。

いやあ、気持ちの良いこと、連休中の幹線道路にぎやかな車の通行を横目に見て、それなりの起伏はありますが1本脇の農道をのんびり走りました。アウトドアスポーツに快適グリーンシーズンの開始です。

もちろん、3密環境は全く心配しなくても済むニセコ羊蹄山南麓です。

羊蹄山、左手にニセコ連山。
サイクリングの途中休憩です。
実はこの箇所、数年前のNHK連続朝ドラ『マッサン』のロケ地です。
主人公マッサンが妻と、広島から余市に向かう道中の1シーンでした。
投稿を作成しました 79

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る