ニセコ羊蹄山南麓に帰ってきました

夏空、孫プール、小麦収穫

高温多湿の東京から、昨日、早々にニセコ羊蹄山南麓に帰ってきました。

この夏空です。鮮やかです。

最高気温26度、快晴、しかし湿度が低く、本当に快適な北海道の夏です。

遊びに来ている孫たちも、当地の夏を堪能しています。

隣の畑では小麦の収穫が始まりました。遠く右側に見えますが、黄土色に色づいた小麦畑でハーベスターが忙しく行き来しています。収穫の季節の始まりです!

そして、小麦畑を見ていて、ふっと思い出しました。あの、ウクライナ!!

ウクライナの小麦! 輸出ができない生産地、食料が不足する国々。

何という理不尽さなのでしょうか??

あまり言いたくないセリフですが、ロシアの現指導部・体制、その存続がなぜ許されるのでしょうか? 徹底的な経済制裁、世界的に行うことを是認することが必要なのではないでしょうか。

生活の多少の不便さを受忍してもです。 今、必要と思っています。

投稿を作成しました 121

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る