今冬、初滑り

ニセコアンヌプリ標高800m付近
快適粉雪

晴れていれば正面に羊蹄山が、ドン!と聳えているのですが、残念ながら雲で見えません。

曇り・小雪の天気でしたが、風は収まり、この12月上旬で早速パウダースノウを満喫してきました。

相変わらず、外国人観光客が=もう大部分が定住者かもしれませんが=概ね8割くらいを占めている感じで、本当に国際色豊かな地域ですね。

孫娘ともども、片言イングリッシュで会話も楽しみます。

わかりにくいとは思いますが、レストハウス左側に見えている山麓に、北海道新幹線の倶知安新駅が2030年代当初に設置予定です。

新幹線新駅の目の前が、パウダースノウ豊かな羊蹄山麓山岳国際リゾート。

開通されれば、例えば、北関東からであれば、せいぜい4時間程度で着くでしょう。

地域の将来性を感じさせる異次元空間です。

振り返って
ニセコアンヌプリ山頂方向

山頂は、残念ながらやはり見えません。

が、皆様、楽しんでいますねえ。スノーフリークで一杯です。

ついでにおまけにもう一枚

はなひまわりの、南側の庭の1日前の風景。

依頼している除雪ブルの除雪跡。まあ、積雪50cm程度かな。

暖冬といえど、12月初旬でこの積雪は、珍しい部類にはいります。

大変ですが、楽しい雪の季節が始まりました❣

投稿を作成しました 190

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る