新たな日常 その2

ようやく全国的にコロナの緊急事態宣言が解除されましたね。

当地北海道も当然解除されましたが、まだ都道府県を越える移動自粛がつづいています。移動自粛解除の見通しは8月1日からと聞いています。

広域的な皆様に宿泊滞在をお勧めしている当宿も、その自粛要請を受け7月末までは残念ですが、営業を自粛させていただくことにしました。

大変申し訳ありませんが、ご理解のほどお願いいたします。

ただし、言い訳ですが、当宿のオーナーの私は、相変わらずの東京・北海道の移動をしています。このパターンが、10年ほど前からの私の生活そのものです。

北海道に残っている家族の手助けをせざるを得ませんので、他に選択枝が無い状態です。これが、既に前から実践していますが、今言われ始めている新しい日常、私なりの新しい日常=2地域居住でしょう、そう認識しています。

新しい日常、その具体的内容を一言で言えば、、それは自宅テレワークと豊かな空間を楽しめる2地域居住、でしょうか!

自己満足にすぎませんが、首都圏過密空間の解消に少しでも貢献できるのではないかと思い、家族の元に1か月に2回は帰っています。当然、コロナウィルスを北海道持ち込まないよう、東京では最新の注意を持って生活を送っていることが大前提ですが。

自宅周りの先住者のキタキツネさんとは、相変わらず楽しく共存しています。先日、また巣穴の前で子ギツネさんと出会えました。無事な成長を確認できると安心します。心が落ち着きます。

お昼寝、子ギツネ
投稿を作成しました 37

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る