新たな日常3

第3弾です。

移動自粛が無くなり、人の移動が全国的に増え始めているようです。当地、ニセコ羊蹄山南麓も札幌からの日帰り圏の観光地で、確かに交通量が増えています。

北海道は元々、人口密度も低く、札幌以外は、本当にコロナ?と思いつつきちんと皆対応をしていますので、リスクは小さいと思います。

その意味で、ニセコ羊蹄山周辺は、首都圏のみならず、札幌との二地域居住、テレワークにも最適なのかもしれませんね。確かに、札幌中心部は東京市街地と何ら変わることが無く過密空間であることに変わりが無い、というのが私の感覚ですから。

東京をはじめとする大都会の皆様、そして札幌の皆様、新たな日常、生活様式を本当に最初はお試しに始めてみてはいかがでしょうか? 

真近に手に取れる大自然があります。真近です!! 

真近に手に取れる、感じられる大自然です
投稿を作成しました 37

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る