春の気配

目の前の羊蹄山
久しぶりの快晴、青空です。
正面中央のまばらな植生の斜面、シュプールが多く刻まれています。


この3連休の週末、本当に久しぶりに好天に恵まれました。

春は光から、とは良く言ったもので、本当に日が長くなり、季節がまた一歩進んでいること実感します。この感覚、なかなか言葉では伝えきれません。

そして、この季節ならではの好天下のスキー、月並みな表現ですが最高です。

これから3月末まで、新雪パウダーとはまた別のリラックスしたスキーが楽しめます。

個人的には、まだまだ粉雪を楽しめる最も快適なスキーの季節ですね。

投稿を作成しました 108

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る