最近のちょっと嬉しいこと

真狩村の今年の赤い羽共同募金
ご当地ピンバッジです

何が嬉しいことなんでしょうか?

2022年度赤い羽共同募金、真狩村ご当地バッジのデザインが今年初めて公募され、実は、その採用デザインに私の小学校3年生の孫娘のデザインが選ばれたんです。

羊蹄山麓6町村同時に、添付写真のように、それぞれご当地バッジができあがり、ピンバッジの外形が合わせてYOUTEIとなっていて、みんなご当地キャラクターと特徴がデザインされていてきれいです。

ちなみに当地真狩村のキャラクターは、ゆり姉さんです。食用ゆり根生産日本一を代表するご当地キャラクターですね。ジャガイモ、ニンジン、大根もありますよ、バッジの中に。

食用ゆり根は秋に収穫されて、夏の今は越冬したものですが、これが甘み・そしてホクホク感があっておいしいのです。実に上品、一度、食することをお勧めします。そして、ご当地野菜の収穫期を迎えようとしています。

ありがたいことに、目の前の畑から掘ったばかりの野菜を、少しだけいただけそうです。

爽快な夏を迎えた、ニセコ羊蹄山南麓です。

投稿を作成しました 137

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る