本格的な冬到来

12月になり、突然、雪が連日降り始めました。

季節の移ろいは律儀なものですね。

11月末までは根雪にならずに、ニセコ周辺のスキー場はやきもきしていたようです。が、この雪模様で、オープンをこの週末12月5日(土)を予定しているスキー場が多く、これで何とかオープンは可能になるでしょう。

コロナ禍で例年の外国人観光客が見込めない上に、雪不足とあっては国内客も見込めなくなりますので、関係者一同、皆さんホットしていることでしょう。

当然、私、家族、小学校1年生の孫娘、皆、一目散で初滑りにもちろん出かける予定です。

ニセコのパウダースノウ、今年も堪能できる季節が巡って来ました。

本当にありがたいことです。

国内の皆様、コロナへの対応は十分にされた上で、この地域でしか味わえないパウダースノウを満喫しに、是非おいでください。

先日の雪です。
写真は東の庭先と隣の家です。
このくらいの隣棟感覚が適切ですね。
投稿を作成しました 83

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る