10月末、虹、羊蹄山南麓です

畑から生えた虹
羊蹄山は半分雲の下、目の前の畑で珍しい光景です
雪の下人参を残し、収穫済みの畑越しです

10月も末。羊蹄山南麓の秋も過ぎつつあります。

これからの11月は、1年で最も静かな時期となります。

お客さまの予約も、今度の週末を除きほどんどありません。

11月はのんびりを決め込み、悠然と暮らしを楽しみたいと思います。

ただし、のんびりしたいものの、晴れ間を見て、実は、畑終い、樹木の雪囲い、薪割り、いろいろ忙しい羊蹄山南麓です。

このあたりは、季節の推移、太陽の運行に従って生活していかざるを得ない当地の自然環境ならではですね。

東京での仕事と両立させる大変さはありあますが、ほとんど苦にならず、雄大な広がりの羊蹄山南麓での季節の推移を楽しんでいます。

投稿を作成しました 137

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る