ニセコ羊蹄山南麓の晩夏

まずは最近の近景スナップ3枚

真狩村の村花、ユリです。盆明けに満開、県道66号岩内洞爺線の路側に見事な花を今年も咲かせました。
当地の代表的夏の景観です。
はなひまわりの畑のコスモスです。
目の前の羊蹄山と共に、快適晩夏を彩っています。

今年初めて収穫できた素人露地メロンです。
しっかり網目も。羊蹄山と孫娘と共に。

この週末、東京都の酷暑を逃れて、ニセコ羊蹄山南麓に帰ってきています。コロナ対策をもちろん十分にしながらです。

いかにも北海道の夏、という晩夏の週末です。

日中の最高気温は25度前後、朝の最低気温は15度前後、ようやく晩夏になって快適この上なくなってきました。ありがたいものです。夏バテも回復するというものです。

周辺道路では、最後の夏を惜しむように、バイクツーリング、サイクリング、ドライブ車が気持ちよく走行しています。

はなひまわりでは、畑仕事の仕上げに、今年初めてまともに育った素人露地メロンを2個、収穫しました。1週間、追熟させて来週末、食べる予定です。

楽しみです。

投稿を作成しました 79

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る