大晦日の夜の羊蹄山です!

全国的な大寒波となっています。

当地、ニセコ羊蹄山南麓も大晦日未明からそれなりの雪が降っています。

未明から午前8時までの約4時間くらいで約30cm程度のまとまった降雪がありました。それでも、軽い軽いパウダースノウで、除雪、大変ですが、にそんなに苦労しません。

本州の北陸・新潟の豪雪地域での降雪の大変さは、察するに余りあります。はやく過ぎ去ることを願いますね。

こちらでの降雪は、1日中降り続くということはそんなにあるわけで無く、吹雪いたと思うと穏やかに降り止む、の繰り返しです。

そんな雪の合間に、月の光におぼろげながら照らされている羊蹄山が見えました。月並みですが、きれいです。

月夜の晩には、孫娘と自宅前のこの森にフクロウを探しに、雪原を横切ってスノーシュー散歩に行きたいと思っています。

皆様、良いお年をお迎えください。コロナ禍が1日でも早く収まる事を願っています。

2020年大晦日の羊蹄山。
わかるでしょうか?
自宅前、ほぼ満月の月明かりにて。

投稿を作成しました 64

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る